Chinese (Traditional)EnglishJapanese

理想の朝を送るコツ!

SERIES -ときめく人生をおくるコツ!

こんにちは!
仕事もプライベートも「もっと自分らしく輝きたい!」。
そんなあなたの背中を押していく記事をお届けしている片づけコンサルタントの、あらちぇです。

今日は、「なんだか慌ただしくなりがちな朝……もっと理想通りに行けばいいのに」
そう思う方必見!
誰でもできる!「理想の朝を送るための小さなコツ」をご紹介します。

文・あらちぇ/イラスト・かわいみな

 

あらちぇ

ディズニーシーに住みたいミニマリスト
◆片づけコンサルタント
stand.fm「片づけラジオ」毎日配信

ステップ①『理想の朝の過ごし方』を描こう

さて、あなたの「理想の朝の過ごし方」はどのようなものですか?
想像力をフル稼働させて考えてみましょう。

「家族と朝ごはんをきちんと食べたい」
「美味しいコーヒーをゆっくり飲みたい」
「パパッと支度を済ませてお出かけしたい」
「お気に入りのウェアでランニングしたい」

ここでのポイントは「制限を設けない」ということ。
家族やお金のことなど一切考えず、すべての夢が叶うとしたらどんな朝が最高ですか?
紙に書き出したり、イラストを描いてみたりして考えてみましょう。

ステップ②『現在の朝の過ごし方』を書き出そう

続いて、「現在の朝の過ごし方」について考えていきます。
朝起きて、なににどのくらい時間を使っているか紙に書いて可視化してみましょう!

この作業は、面倒に感じてあまり乗り気になれないかもしれませんが、未来の自分のために必要なステップ。今行動することが、未来の自分への投資になります。

ステップ③行動あるのみ!

実はこれ以上アドバイスは特にありません。
というのも、理想の朝と現在の朝をすべて書き出すと、必ず一つは気づきがあるからです。

「これって必要ないかも」
「あれ? 今できることあるじゃん!」
「すでに理想的かも!」

あとは気づきから行動に移すのみ!
不要なものを手放したり、必要なものを付け加えたり。
どんなに小さな気づきでもいいので必ず行動してください。

「毎日忙しくて、行動に移すための時間がない」という人もいるでしょう。そんな方におすすめなのは、時間を手放すこと。
SNSの時間を減らす
家族と役割分担をする
苦手なことはプロにお任せする

すべての行動は理想の朝に近づくためのもの。
そう考えるとワクワクしませんか?
人生がより良くなることをイメージして気づきから行動に移していきましょう。

最後に

理想の朝を手に入れるには、小さな行動一つひとつを見直す必要があります。
これを繰り返し少しずつ磨いていくことで、ようやく花が咲くのです。

美味しい朝食を食べるのに、どんな食器を使うのか。
どんな音楽を聞いて、どんな服を着ているのか。誰となにを話しているのか。

理想の朝は誰でもレベルを上げることができます。
つい簡単に変わることを求めてしまいますが、日々の暮らしを一つずつ丁寧に変化させていくことが一番の近道です。
まずは簡単に、想像することから始めてくださいね。
そうすることで、少しずつ理想の朝に近づいていきますよ。

~あらちぇの理想の朝~

朝起きたらディズニーシーの「ホテルミラコスタ」。
カーテンを開けるとパークが一望でき、冷たい風にあたりながら優雅な音楽に耳を傾け、コーヒータイム。
ただボーっとするだけの至福のひととき。
今日も楽しい1日が始まる予感。

いっけん、無謀に思える朝も、紙に書き出すとアイデアがポコポコ生まれるから不思議。
月に2回ほどミラコスタに朝食ブッフェを食べに出かけます。まるで理想の朝そのものです。
私にとってはなににも代え難いとっておきの時間。工夫次第で夢は叶うものですね。