EnglishJapanese

“エロかっこいい”アートをファッションに。MNKM POPUP STORE with FANZA & fempass beV at Shibuya PARCOを開催!

連載 -fempass beV

人気デザイナー×有名セクシー女優によるアパレルグッズの限定コラボプロジェクト「fempass beV」では、6月1日(火)~6月27日(日)の期間、渋谷パルコ5階にてPOPUP STOREをオープン。限定コラボ第3弾となる「MNKM×fempass beV」のグッズのほか、「MNKM」「fempass beV」の商品など、アイテムを豊富に取り揃えます。期間中は女優さん在廊の予定も。アイテムを実際に手に取っていただける絶好の機会をお見逃しなく!

伊藤舞雪さん、架乃ゆらさん、桜もこさんの撮り下ろしカットを見る

東京を中心にじわじわと人気を集める話題のブランドMNKMとのコラボが実現!

POPUP STOREの目玉となるのが、人気ブランド「MNKM」とのコラボアイテム。代表を務める伊藤修平氏が影響を受けてきたカルチャーやモノからインスパイアされた独自の世界観を反映した、アイコニックなデザインが採用されています。

 

「MNKM」 プロフィール
東京を拠点に活動するアパレルブランド。ブランド名は、岐阜県の“美濃加茂市”に由来。デザイナーが育った環境、人々、自然へのリスペクトから名付けられた。自身が影響を受けてきたカルチャーから着想を得たオリジナル商品のほか、アメリカ古着なども取り扱う。

「MNKM」代表者コメント

MNKMの伊藤です。この度、3名の女優様とのコラボが実現し、5/13〜6/7まで渋谷PARCOにてPOPUP開催の運びとなりました!!商品は、女優様らしさを残しつつMNKMらしいギミックの効いたデザインになっています。渋谷パルコでしか見れない写真なども飾る予定なので、ぜひお気軽に遊びに来てください。MNKMのインスタやそれぞれのSNSでの情報チェックもよろしくです!

開催期間中は女優さんが在廊!お話しできるスペースも設置予定

期間中、今回のコラボ商品のモデルとなった3名に加え、過去にfempass beVのコラボ企画でモデルを務めた女優さんも在廊する予定です。スケジュールは以下の通り。

<女優在廊予定>

  • 6月05日(土)架乃ゆら
  • 6月11日(金)桜もこ
  • 6月13日(日)初川みなみ
  • 6月17日(木)miru
  • 6月18日(金)伊藤舞雪
  • 6月25日(金)高橋しょう子

※昼〜夕方の時間帯に3〜4時間ほど在廊する予定です(他の女優さんが在廊する可能性も!?)非常事態宣言が延長されるなど、新型コロナウイルスに関する状況次第で、在廊する日時が変更になる場合がございます。詳しくは、fempass beV SNSまで。

セクシーをクールに楽しむ!“エロかっこいいいこだわりのストリートウエア&アイテムを販売

今回、店頭で取り扱うアイテムのなかから、「MNKM×fempass beV」のコラボグッズをピックアップしてご紹介します。

【Food Clothing Shelter & PORN シリーズ】

まずは「MNKM」の2021年春夏シーズンのキービジュアルである「衣食住+α」シリーズから。

ポルノは、衣食住に劣らず大切なモノだという思いと、ポルノを生業としている女優さん男優さん、作品の制作に携わっているすべての方々へのリスペクトが込められたデザインに仕上がっています。

FCS & PORN Tee 伊藤舞雪ver.

フロントには、イラストレーターのitoayaさんが描き下ろした女性らしいしなやかで繊細なイラストと、伊藤さん直筆の「kawaii*く」をさりげなく配置。バックには、NYのブランド「リチャードソン」をイメージしたセクシー&ストリートデザインを採用しています。

伊藤さん持ち前の美しいプロポーションに衣食住&ポルノのモチーフを被せることで、クール&セクシーを表現。ジェンダーレスに楽しめるデザインに仕上がっています。

FCS & PORN Tee 架乃ゆらver.

フロントは、架乃さんのクール&キュートな写真に、直筆のキャライラストを合成した、持ち前のキャラクターが見え隠れするデザイン。シャツを羽織った際、開けて着てもちょうど良い位置にモチーフが配置されています。

バックには、メインモチーフをシンプルかつ大胆に使用し、ストリート感のあるプロダクトに昇華しています。2000年代の「Supreme × マーク・ゴンザレス」のようなカルチャー系デザインを狙った、クラシカルな妙味が新鮮。

FCS & PORN Tee 桜もこver.

フロントには、イラストレーターのitoayaさんが描き下ろした女性らしいしなやかで繊細なイラストを。バックプリントには、撮影時に飛び交った桜さん本人の名言、「ジャスティン」や「レディガガ」「アイムヒア」がモチーフに。「ジャスティン」は本来の意味とは違う「JUST IN(=ニュースなどの速報)」に置き換えることで、「速報:ここにいます!」という意味に仕立てた遊び心のあるデザイン。

また、直筆のサインから可愛いキャラ風のMokoの「Mo」部分だけを使用。写真の配置や全体のデザインイメージは2010年代のフランス、パリでストリートキッズが来ているフォトTをイメージしているとのこと。

【色事-irgt- シリーズ】

「色事」という言葉は、江戸時代まで「恋愛」という意味で使われていたといいます。恋愛の先には、必ず色事があり、だから子孫が繁栄していく…。愛をテーマに目に見えないモノ=マインドを提案する「MNKM」らしいシリーズです。

「MNKM」の2021年春夏のテーマである「アートは日常にある」という観点から、通常は盗用を防ぐために用いられるウォーターマークのアートとしての側面に着眼。デザインとして採用しています。

irogoto Longsleeve 伊藤舞雪ver.

2つのテイストからデザインしたという伊藤さんの「色事」。ひとつは1970s〜80sのファッション、音楽を牽引していたマルコム・マクラーレンとヴィヴィアン・ウエストウッドが当時セックス・ピストルズに着せていた彼らのブランド「セディショナリーズ」のようなパンクテイストを。

もうひとつは1980s〜90sを席巻したた「Stussy」、映画『KIDS』で知られる写真家ラリー・クラークによるストリートなテイストからインスピレーションを得ています。

irogoto Longsleeve 架乃ゆらver.

フロントデザインには、iPhoneユーザーにはおなじみの「ArtDrop」をモチーフに採用。架乃さんの赤ちゃんのようなやわらかそうな肌感が印象的です。袖には、「Baby, you got me fucked up!(もうあなたの虜です!)」という甘いメッセージがあしらわれています。西海岸風の3連プリントは、今回のために描き下ろされたもの。

irogoto Longsleeve 桜もこver.

国内外を問わず感度の高い人の注目を集めている漢字フォントを袖にアレンジ。4連に仕立てることでほどよくパンチのあるデザインに仕上がっています。

バックプリントには、とあるストックイラストサイトのようなデザインを採用。これも「アートは日常にある」という観点から着想を得たデザインです。「Loving is easy. Indifference is easy(愛するのも無関心でいることも簡単だ)」には、説的メッセージが込められているのだとか。

【ステッカー】

アパレルグッズに加えて、ロゴステッカー3種も登場します。

某ポルノ系雑誌風のヴィンテージなテレフォンカードを現代版にアップデートしたようなデザインで、Tシャツ同様に伊藤舞雪さん、架乃ゆらさん、桜もこさんがそれぞれあしらわれています。

こちらは、テレフォンカードと同サイズ(W53×H85mm)2種と、W50xH50mmの丸ステッカー1種の3種類セット。パソコンやスケボー、自転車などに貼ってカスタムしてみてはいかがでしょうか。

グッズが手に取れて、女優さんにも会えるまたとないチャンス!お見逃しなく

従来のファッションとは一味違うエッジが効いたオンリーワンのアイテムに仕上がった「MNKM」と「fempass beV」によるコラボ。両者の相異なる2つの世界観が交差するPOPUP STORE、お見逃しなく。

期間は6月1日(火)から6月27日(日)まで。コロナ禍がまだまだ続くご時世ですので、足を運ばれる方は感染対策にもお気をつけて。

〈INFORMATION〉
「MNKM POPUP STORE with FANZA&fempass beV at Shibuya PARCO」
・期間:6月1日(火)~27日(日)
・場所:渋谷PARCO 5階
・住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
・問い合わせ先:mnkmstore@gmail.com
・オフィシャルサイト:https://shibuya.parco.jp

ECサイト「fempass beV」を見る

伊藤舞雪 さんの出演作品をチェックする(FANZA)

架乃ゆら さんの出演作品をチェックする(FANZA)

桜もこ さんの出演作品をチェックする(FANZA)