Chinese (Traditional)EnglishJapanese

スマホの中身を覗き見!【つぼみ編】

連載 -スマホの中身を覗き見!

いつも完璧なルックスとパフォーマンスでスキのない姿を見せてくれる女優のみなさん。でも、彼女たちだってわたしたちと同じ人間。普段どんなことに関心をもったり、どんな景色に心を動かされているのでしょうか。

そこで今回、彼女たちの「スマホの中身」を覗き見させていただきつつ、私生活や趣味、仕事観など、プライベートな一面にフォーカス。他では決して見ることができない写真とそれにまつわるエピソードを、恋人や友達の目線でゆっくり楽しんでみてください。

第二回目に登場いただくのは、YouTubeや写真集等、幅広く活躍する「つぼみ」さんです。

文・岩田 悠里/写真・塩川 雄也/編集・おおしま りえ

つぼみ さんの撮り下ろしカットを見る

オフの時間もファンの方と共有したい

――さっそくですが、いつもすごくかわいらしいスマートフォンケースを使われていますよね。今お持ちの物はスヌーピーですが、何かこだわりがあるんでしょうか?

つぼみ 実はこれ、ファンの方からのプレゼントなんです。毎回スマホケースを送ってくださる方がいて、そろそろ替えどきかなってときに、イベントとかでその方に相談すると、「じゃあ今回はこれ送るね!」ってケースをくださるんです。

――素敵なやり取りですね!ファンの方にプレゼントをいただく機会は、やっぱり多いんでしょうか?

つぼみ 結構ありますね。最近だとお肉セットをいただきました。そのお肉を使って作ったのがこの牛タン丼です。

撮影:つぼみさん

撮影:つぼみさん

――すごくおいしそう!

つぼみ イベントではお菓子をいただくことが多いんですが、フルーツ、野菜、お米など、たくさんの食材を送ってくださる方もいらっしゃいます。全部おいしくいただくので、ある意味、私はファンのみなさんからの贈り物で作られていると言えるかもしれませんね(笑)。

――ファンの方との交流と言えば、動画配信も頻繁にされていますよね。

つぼみ ニコ生とYouTube、あと週末に有料配信をしています。コロナ禍になってからは週に3~4回くらいの頻度で活動しているかな。ゲーム配信をしたり、ピアノの演奏動画をアップしたりしています。

――週に3~4回の配信となると、大変じゃないですか?

つぼみ 私自身も好きでやっていることなので、とても楽しいですよ。とくにゲーム配信は趣味でもあるので、何時間でもやっていられます!「お休みを一緒に過ごしてよ」みたいなノリでやっていますね。

ピアノは最近再開したばかりで、10年ほどブランクがあるので、まだまだ下手っぴです。でも、「成長過程を見ていてほしい」って気持ちで投稿しています。

スマホの容量の大部分は、最愛の“彼”のために

――カメラロールにはどんな写真が多いんですか?

つぼみ カメラロールは飼っている猫ばっかりですね。食べ物の写真とかは、SNSにあげるとスマホからは消しちゃうことが多くて。

――カメラロールの整理は頻繁にされるんでしょうか?

つぼみ そうですね。猫の写真をスムーズに見たいから、スペースをあけるようにしています。猫を見ているときに、途中に食べ物とか自撮りとかが入っちゃうのが嫌なんです(笑)。

――そんな最愛の猫ちゃんのお名前を教えてください!

つぼみ 「とろまる」です!拾ったときに痩せていたから、カロリーの高そうな名前にして、丸くしようと思って名付けました。今は名前の通り、結構大きくなっていますね。

撮影:つぼみさん

撮影:つぼみさん

――だいぶふっくらしましたね。

つぼみ そうなんです!2017年にロケ先だった奄美大島のホテルのプールサイドで捨てられていたのを連れ帰って、今にいたります。「猫ちゃんいるんだよ~」って教えてもらって、奄美大島の郷土料理として知られる鶏飯をエサにして捕まえたのを覚えています。

――運命的な出会いですね!猫ちゃんの写真は頻繁に見返すんですか?

撮影:つぼみさん

つぼみ 飼い始めてすぐメロメロになっちゃって…普段からよく見返しますし、朝イチから愛を伝えています(笑)。今日も帰ったら、「朝から会いたかったよ~」みたいな感じで猫を愛でると思います(笑)。

ファンの人との「何食べた?」

――ほかにどんな写真があるか、教えてください。

撮影:つぼみさん

つぼみ 最近だとマネージャーさんとお買い物に行ったときに買っていただいた、このアイスクリームがおいしかったです。マネージャーさんがお買い物したいとき、「アイス食べて待っててよ」って、買ってくれたんです(笑)。

――食べ物の写真を撮るときは、食べ物プラス自撮りすることが多いんですか?

つぼみ 買ったものだったら自撮りすることもありますけど、作ったものはごはんだけで撮ることが多いですね。よくTwitterでファンの方に「何食べたか見せて」っていうのを略して「何食べ」って聞くんです。するとみなさん食べたものをあげてくれるから、私も食べたものはあげようと思って撮るようにしています。

――ファンの方との「何食べ」コミュニケーションは、結構前からやっているんですか?

つぼみ 1~2年くらい前は「私はこれを食べました」と一方的な投稿が多かった気がするんですけど、最近はイベントが全然ないので、「ファンのみなさん元気にしてるかな?」と思って始めました。

「元気?」って聞くより食べたもの見せてもらったほうが、生活感がわかるじゃないですか。「じゃーん!今日は焼肉」みたいな人もいれば、「コンビニのパン」とか、生活している感じがちょっと見えるのが好きです。

――このご時世、やっぱりSNSが一番のコミュニケーション手段になりますよね。ファンの方も結構返してくださるんでしょうか?

つぼみ そうですね。始めたばかりのときは、みなさんもごはんを撮る習慣がなかったみたいで、「撮ってないよ」とか言われたりもして。でも最近は「撮るようにしました」ってお返事をくださる方も増えました。一緒に生きている感じがして、つながりを実感できますね!

*      *      *

普段は頻繁にスマホを触るほうではなく、写真もすぐに整理することが多いというつぼみさん。マイペースに日々を楽しみつつも、インタビュー前からファンの方向けに自撮りをしたりと、SNSや配信でファンの方とのコミュニケーションも大切にされている姿が印象的でした。猫のとろまるとファンの方へのつぼみさんの大きな愛が伝わる、素敵なインタビューでした。

つぼみさんの出演作品をチェックする(FANZA)

 

スマホの中身を覗き見!【美谷朱里編】

スマホの中身を覗き見!【美谷朱里編】

いつも完璧なルックスとパフォーマンスでスキのない姿を見せてくれるみなさん。でも、彼女たちだってわたしたちと同じ人間。普段どんなことに関心をもったり、どんな景色に心を動かされているのでしょうか。

そこで今回、彼女たちの「スマホの中身」を覗き見させていただきつつ、私生活や趣味、仕事観など、プライベートな一面にフォーカス。他では決して見ることができない写真とそれにまつわるエピソードを、恋人や友達目線などでゆっくり楽しんでください。